「おっぺす」の版間の差分

提供: fukapedia
移動先: 案内検索
(69.167.28.61 (トーク) による編集を Fukapedia による直前の版へ差し戻しました)
 
(2人の利用者による、間の3版が非表示)
5行目: 5行目:
  
 
==用例==
 
==用例==
*「そんなにおっぺすなよ」(満員電車の中で)
+
;用例1
*「もっとおっぺせよ」(工事現場で)
+
:「そんなにおっぺすなよ」(満員電車の中で人に押されたときに「そんなに押すなよ」)
 +
;用例2
 +
:「もっとおっぺせよ」(工事現場で「もっと力を入れて押せよ」)
  
  
 
+
{{DEFAULTSORT:|おつへす}}
 
+
[[Category:方言]]
 
+
[[Category:索引]]
 
 
 
 
[[Category:方言|おつぺす]]
 

2017年12月22日 (金) 12:19時点における最新版

「おっぺす」は、深谷地方の方言。

意味

押す、圧力を加えるの意。


用例

用例1
「そんなにおっぺすなよ」(満員電車の中で人に押されたときに「そんなに押すなよ」)
用例2
「もっとおっぺせよ」(工事現場で「もっと力を入れて押せよ」)