オカポン

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

オカポンとは、JR高崎線の岡部―高崎区間にある、鉄道写真の撮影ポイントである。 この撮影ポイント地点がある鉄道区間を省略した撮鉄たちが使っている愛称。

撮影ポイント

通過する車両の全景を写真撮影できる個所をさす。

第一オカポン

深谷市内(旧岡部町)にある。

河川敷の堤防から望む展望はフツーの田舎風景だが、車両が鉄橋を通過するときは、まるで、精巧なジオラマのようで感嘆する。

レアな車両が通過するときは、多くの撮鉄たちで賑わう。

第一オカポンから望むJR高崎線上り下り列車
第一オカポンから望むJR高崎線下り貨物列車

第二オカポン

深谷市内(旧岡部町)と本庄市の行政境にある。

こちらも河川敷の堤防から望む風景である。下りの車両を撮影すると岡部の変電所が背景となる。


第二オカポンの鉄橋を渡るJR高崎線下り列車。

虫よけ対策

オカポンへ行くときは、虫よけスプレーと虫さされ用塗り薬を持参するとよい。

自分の肌に合う銘柄をご使用ください。