ヘルプ:写真を挿入するには

提供: fukapedia
移動先: 案内検索
Caution.gif
写真をアップロードする際の注意事項

画像・音声・動画などは著作権者の承諾を得ずに、無断で本サイトにアップロードしてはいけません。利用に際しては、著作権者の承諾が必要です。


写真を記事中に挿入するには、以下の手順で行います。

Step1 ログインする  

                 

Caution.gif
ログインしないと、写真のアップロードはできません。


Step2  写真をサーバーにアップロードする

記事中に写真を表示させるためには、そのファイルがアップロードされていなければなりません。

Caution.gif
ファイルサイズがあまり大きい写真のアップロードは避けてください。サーバーの負担になります。


  1. サイドバーの[ファイルをアップロード]をクリックします。

  2.     
    Sidebar.jpg

    ログインしないと、このメニューは表示されません。


    ファイルをアップロード画面が表示されます。

  3. [ファイルを選択]ボタンをクリックします。

  4.     
    Fileupload gamen.jpg
        
  5. ファイル一覧ダイアログで、アップロードしたいファイルを選択します。

  6. 下の「登録するファイル名」欄に、選択したファイル名が自動的に表示されます。このとき、ファイル名(アルファベット)の先頭は自動的に大文字になります(例:negi.jpg → Negi.jpg)

        
  7. 必要に応じ、登録するファイル名を変更します。

  8. Caution.gif
    あなたのコンピューターに保存されているファイルのファイル名と同じ名前である必要はありませんが、ファイル名の決定は慎重に行なってください。特に正しい拡張子を用いているか注意してください。なお、ファイル名は拡張子も含めて、大文字・小文字が区別されます。ファイル名は、半角英数字でお願いします。

    「Step3 写真を記事中に挿入・配置する」ために、ファイル名をメモしておきます。

        
  9. 必要に応じ、ファイルの概要を入力します。

  10.     
  11. [ファイルをアップロード]ボタンをクリックします。

  12. ファイルがサーバーにアップロードされ、アップロードした写真のページが表示されます。

         
    Fileupload gamen02.jpg


    これで写真のアップロードは完了です。

Step 3  写真を記事中に挿入・配置する  

              

一番簡単な方法

本文中の写真を挿入する箇所に、以下のように書きます。

Icon fileUmekomi.png 編集用ボタンを使うと便利です。

例: [[ファイル:Negi.jpg]]

※ この場合、アップロードされた画像のサイズのまま表示されます。また、表示される位置は、通常の文字と同じようにテキストの中に配置されます。

右寄せや左寄せにしたい場合は、以下の方法で指定します。

サイズ、表示形式、配置、キャプションを指定する方法

例:200ピクセルの幅に縮小した画像を、左寄せの枠内に、キャプション付きで表示する。

例: [[ ファイル:Negi.jpg | 200px | thumb | right | 深谷ネギ(新戒地区)]]

書式: [[ファイル:ファイル名 | サイズ | 表示形式 | 配置 | キャプション ]]

サイズ
幅px 、または幅x高さpx で指定します。
表示形式
thumb(縮小版の額付き)、frame(原寸サイズの額付き)、border(枠)、または frameless(額なし) が指定できます。
配置
right(右寄せ)、left(左寄せ)、center(中央)、 none(寄せない)で、ページ中の画像の配置位置を指定します。
キャプション
写真の説明文です。

※ それぞれの指定を、半角の”|”(縦棒)で区切ります。順序は不問です。 ”|”(縦棒)を入力するには、[Shift]+[\]キーを同時に押します。