両角市次郎

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

両角市次郎(もろずみ いちじろう、慶応元年~大正10年(1921))は、富国館製糸場を創設し、深谷の製糸業の近代化に貢献した人物である。