中山道深谷宿本舗

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

中山道深谷宿本舗は、中山道七ツ梅酒造跡にある、中心市街地活性化の拠点である。中山道ギャラリーBOXマーケットが併設され、また各種講習会なども開かれるなど、市民の文化活動の拠点にもなっている。旧「活性化サロン 一休」。

概要[編集]

住  所
深谷市深谷町9-12
TEL/FAX
048-575-0088
営業時間
月~金:午前10時~午後6時  土・日・祝日:午前10時~午後5時
定 休 日
毎週火曜日

事業主体[編集]

事業目的[編集]

深谷市の中心市街地や深谷TMOなどに係る活性化事業や活動を広く市民や来街者にPRするとともに、中心市街地活性化に係る会議やイベントの場として活用。

事業内容・ 取組方針[編集]

市民や商業者等に対して、中心市街地や商店街活性化に係る情報提供を行うとともに、中心市街地活性化に係る会議や集会を開催することにより、市民や商業者相互の交流や活性化への意向醸成の推進に努めている。  店内にはいるとハンドハンドメイド作品が展示されている。2010年に七ッ梅敷地内の蔵を活用しオープンして以来、手作り愛好家の市民に喜ばれているスペースである。こちらには45個のBOXがあり、手作り作家さんの作品を最長6ヶ月間、展示・販売することができる。その種類はパッチワークや布ぞうり、焼き物、アクセサリー、人形、ニットなど多種多彩。毎月数回開催の講習会も人気である。

  • 深谷TMOやまちづくり協議会等のまちづくりに関するPRの実施
  • まちづくりに関する各種会議の開催
  • 市民の意見収集
  • まちづくりに関する諸団体との交流
  • パソコンを利用した中心市街地及び商店街情報の提供

(取組方針) 中心市街地やTMOなどに係る活動や事業を広くPRするとともに、中心市街地に係る会議・会合やイベントの場として積極的に活用する。 中山道ギャラリー等との連携を図った多彩な各種教室やイベントなどの実施に努める。

実績[編集]

平成23年度来店者数:8,846人

沿革[編集]

深谷TMOが、「深谷タウン・マネジメント構想」に基き、中心市街地のにぎわいの創出を図ることを期待して作られた。

外部リンク[編集]