仁王門

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

瑠璃光寺仁王門(におうもん)は、深谷市指定文化財。 享保年間(1716~1736) の建立。徳川家康の遺骨を日光に送る天海僧正が、川越より鎌倉街道を深谷に下り、この門にしばらく休憩したと伝えられている。門には佐文山筆「深谷山」偏額が掲げられている。 出典:『深谷市史』(深谷市役所 昭和44年)