寛永11年(1634)

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

深谷の出来事

深谷城が廃城となった。

『新編武蔵風土記稿』の記述

城地破却天料となり、当地方も代官にり支配さる。代官、伊奈備前守忠次(深谷領は幡羅郡13村、榛沢郡29村、大里郡1村)<ref>『新編武蔵風土記稿』</ref>。

出典

<references/>