深谷かるた

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

深谷かるたは、旧深谷市が平成7年(1995)に市制施行40周年にあたるのを記念して、平成8年(1996)に深谷市教育委員会が「ふるさと深谷かるた」と銘打って発行したかるたである。


読み札

赤レンガ 明治をしのぶ 深谷駅
今も名を 天淵・天寿 花や鳥
上杉の ゆかりを残す 深谷城址
江戸期から 暮らし支えた 備前堀
親から子 踊り継がれる 万作踊り
開拓の 歴史を語る 櫛挽ヶ原
きらきらと 笹やかざり 星祭り
草深さ 社の森に 芭蕉句碑
今朝もまた 市民が憩う 下台池公園
国済寺 往時をしのぶ 鐘の音
さわやかな もんなのオアシス 中央公園
渋沢翁 日本の産業 生みの親
スポーツと 市民のいこい ビッグタートル
せみの声 涼しさもとめ 滝宮
そよ風に ゆれる菜の花 小山川
忠度の たましいねむる 清心寺
チューリップ 切り花生産 日本一
つばきの木 私たちの木 深谷の木
伝統を 守ってつくる 深谷がわら
利根川の 川辺にゆれる 月見草
中瀬河岸 江戸と結びし 高瀬舟
楡山に 赤おに青おに 節分祭
ぬかずけば 心安らぐ 灯籠流し
ねり歩く 八坂みこしに 人の波
登りきて 心がなごむ 仙元山
ハナミズキ 友と語らう 並木道
ひとすじに 努力重ねた 女医二号
深谷ネギ 天下一品 日本一
平成に 縄文しのぶ 組石遺跡
豊作祝う 中瀬祭りの 大だいこ
満開の 桜のトンネル ファイル:唐沢堤
みかえりの 松が語りし 中山道
武者行列 過ぎし日語る 上杉祭り
名物の 八十八夜の 植木市
森と水 家族で楽しむ グリーンパーク
八基の 初夏をいろどる フウリン草
遊歩道 日本最古の ガーダー橋
横笛で 獅子舞おどる 諏訪神社
来日の 人とのふれあい 国際学園
林間の 思い出残る 山の家
るり色の空 結ぶかけ橋 フリーモント
歴史を灯す 深谷の宿 常夜灯
ロボットで 技術をリード 工業団地
輪になって 親子そろって 石投げ踊り