渋沢栄一からくり時計

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

渋沢栄一からくり時計は、深谷駅北口にある時計塔。時計塔のガラスケースの中には普段ふっかちゃんが見えているが、定刻になると「青い目の人形」と「市松人形」を持った渋沢栄一が現れ、時刻を知らせるしかけになっている。

Sibusawa karakuri.jpg

竣工[編集]

平成24年(2012年)が渋沢栄一没後80周年にあたることを記念して、深谷市と深谷ロータリークラブによって平成24年2月に建てられた。


動画[編集]

YouTubeを見る