四海聚

提供: fukapedia
移動先: 案内検索

四海聚(スハイシュウ)は深谷市内に2店舗(東方店、田谷店)ある中国料理店である。2008年の10月に深谷市東方で1号店がオープンした。

四海聚とは?

中国語で「四方八方から人が集まる」という意味。

特徴

スタッフ(厨房、フロア共)はすべて黒龍江省ハルピン市出身の中国人であり本格的な中国料理を驚くべき低価格で提供する。

例えば人気の日替わりランチだと

・一品料理(炒め物、揚げ物) ・副菜(春巻き、シュウマイなど、豆腐など) ・ミニラーメン(ピリ辛の台湾ラーメン) ・サラダ ・漬物 ・ご飯(おかわり自由) ・ソフトドリンク

…の内容で680円。その量は一般の女性では食べきれないほどである。

さらに夜は1980円でメニューバイキング、1500円で飲み放題ができる。

厨房には料理人が二人体制で必ず注文を受けてから料理を作り、そのうち一人は「麺料理専門」である。